赤ちゃん布団 トッポンチーノ

育児グッズ

赤ちゃん用品は、たくさんメーカーや、種類があるのでどれを使ったらいいのか悩みますよね。実際に使ってみないと使い心地がわからないので、先輩ママのアドバイスや意見を参考にして、赤ちゃんにとっても、ママにとっても、いいものを選びたいですね。赤ちゃん用品にもブームがあるので、みんな同じものを使っていたり、人気の物があったりします。最近、ママ友さん達の中でブームになっているのが、トッポンチーノです。聞き慣れない言葉なので、どんなものか気になりますよね!

トッポンチーノとは、イタリア発祥の赤ちゃん用の布団のことです。クッションのように綿の入った布団です。優しい弾力で赤ちゃんを包むことができるので、おくるみとしてや抱っこや寝かしつけの時にも役立ちます。赤ちゃんが生まれる前から準備しておけば、ママの匂いがトッポンチーノに染み付いているので、赤ちゃんはママに包まれたような安心感で眠ってくれますよ。

赤ちゃんが良く泣いて寝てくれない時には、おくるみやタオルで全身を包んであげると落ち着くことがよくあります。トッポンチーノがそのおくるみがわりになって、そのまま、お布団のように寝かせてあげられるんです。寝かせてからの移動する際の親の負担も少し軽減されますよね。

うちの子も赤ちゃんの時は、私が少し赤ちゃんから離れる時には、私の洋服を近くに置いてあげたり、布団を共有したりしていました。目がまだよく見えていないうちは、匂いでママを探しているのかなと思います。安心してぐっすり寝ている姿はとても変え愛かったですね。思い返すと、私も子供の頃は、よく母親にくっついて匂いを嗅いでいたような気がします(笑)ママの匂いって子供にとっては安心するものなんでしょうね。

洗い替え用で、トッポンチーノを2つくらい準備しておくと衛生面も安心です。赤ちゃんは、いっぱい汗をかきますし、汚れやすいので、なるべく清潔にしてあげたいですよね。クッションカバーは分けて洗って、クッションの中身の部分は天日干しでしっかり乾かしてあげることも大切です。洗濯してママの匂いが消えても、洗い替えの予備のトッポンチーノがあるようにしておくと毎日の寝かしつけも安心ですね。

寝かしつけの時に一番大変なのが、寝てから、布団に置いてあげる時です。背中にスイッチがあるんじゃないかと疑うほどに、うまーく置いてあげないとすぐに起きてしまうんです。私もすごく苦労しました。そっと置くでもなく、コツが必要です。トッポンチーノで寝かしつけができるとそのまま布団に下ろしても大丈夫なので、寝かしつけしてから布団に置いてあげることが楽になります。

また、時期によってママ以外の抱っこを嫌がる時もあります。そういう時もトッポンチーノがあると安心してくれます。あまり抱っこに慣れていない方でも抱っこしやすくなるそうなのでお世話を少し別の方に手伝ってもらう時にも便利です。お出かけ先に持って行っても、いつもと違う環境だとしても安心してくれます。

最近はネットショップでも取り扱いが増えています。自分で使うのも、お祝いとして贈っても喜ばれそうですね。また、赤ちゃんのために手作りされる方も多いみたいですよ。手作りの場合はサイズや生地の柄なども自分の好きなように作れるので楽しみが増えますし、ママの愛情たっぷりで赤ちゃんも喜びそうですね。

使っていくうちにママも、赤ちゃんも、トッポンチーノに愛着がどんどん湧いてくると思います。忙しい赤ちゃんのお世話の時期に便利な育児グッズとして、トッポンチーノをうまく活用していけたら、親子の絆がもっと深まっていきそうですね。私も、もっと早く知っていたら、背中スイッチや、他の方の抱っこの拒否などなく過ごせたのかなーと残念です。

育児の便利グッズをうまく活用して、少しでも手を抜けるところは抜いたり、無理をせずに楽しくお世話ができるといいなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました