子育てでイライラしなくなるたった1つの方法

生活

新型コロナウイルスの影響で、今までの生活様式がどんどん変わってきています。今までと違う環境によって、子供たちにも戸惑いやストレスが生じている場合もあります。

こんな大変なときにこそ、悲観的になるのではなく、発想を転換させて、今でしかできないような体験をしていきたいものです。子育てによって、イライラしやすくなるのには、自分の居場所や余裕がないことが原因になることが多いように感じます。

親にも子にも、居場所を作ることが、イライラしにくくなる方法の一つだと私は考えます。

  • 子供にも居場所があるといい

今まで、普通に過ごしてきた日常が一気に変わってしまいました。保育園や幼稚園に行けなくなったり、行っても、様々な行動に制限があります。楽しみな行事やイベントもなくなってしまっています。

子供たちも、そのような変化に気付いて適応しようと、知らず知らずのうちにストレスをためているかもしれません。

今まで、思いっきり、お友達と遊べていたのも制限されてしまっては、ストレスも溜まってしまいますよね。孤独や疲れなどの気持ちを感じて元気が無くなっているかもしれません。

子供自身が、まだ自分でなににストレスを感じているのかがわからない場合もあります。大人でもわからないときもありますので、お子さんだと余計に難しいかなと思います。

そんな時には、子供がホッとできる居場所があることが心の安心につながります。ママやパパと、安心して過ごせる、自分はここにいれば大丈夫だと、思えるような居場所があることが大切です。

どんな小さな事でも褒めてくれる、見てくれているというだけで、安心しますし、気持ちが落ちつくと思います。

  • ママにもホッとできる居場所

こどもと同様に、ママ達も不安な日々を過ごしているので疲れが溜まってしまいますよね。疲れが溜まってしまうと、些細なことでもイライラしやすくなってしまいます。

ただでさえ、イライラしてしまうのに、四六時中、こどもと一緒にいるのが苦痛だと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

イライラすることに、負い目を感じてしまう方もいらっしゃると思います。私も、ちょっとしたことでイライラしやすくなってしまい、夜な夜な子供の寝顔を見ては、反省するという日々です。

明日こそは優しくしようと思うんですが、決意むなしく、すぐにイライラして叱っている自分に嫌気がさしていたことも多かったです。

自分自身を大切にして、なるべくリラックスできるようにするだけでも、全然違います。例えば、ほんの10分だけでもママ自身の時間を作ることです。

キッチンやお風呂でもいいですし、イライラしそうだなーと思ったら、少し待避します。私はよく、トイレにこもっていました(笑)あまり長いと、迎えにきますが、それでも少しだけでもリラックスできます(^^)

家事や仕事など、やらなくてはならない事がある場合は、子どもがたとえ小さくても、前もって伝えておくことも大切です。

子どもも、小さいながらに、ママの居場所というものを理解していきます。そうして、自分自身も自立に向かっていきます。

  • 一緒にできる、小さな目標を

普段よりも、自宅で過ごす方が多いこの機会に、小さな目標を作ってみることがおすすめです!

たとえば、着ていた服をたたむ、お片付けをする、靴をそろえるなど。できそうなものを目標にやってみましょう。上手くできたら達成感を得られますし、できなくても挑戦したことを褒めてあげましょう。

ポイントは、楽しく、子ども自身が自発的にやろうとするような目標を作ることです。紙に書いて貼り出したり、ママも一緒に目標を作って、目標達成に向けて、一緒に頑張ってもいいですね!

大変な日々の終わりが見えませんが、ママも子ども達も、楽しく、今あるものに感謝して過ごしていけたらいいなと思います(^^)

タイトルとURLをコピーしました